歯科の治療で口内環境の勝ち組に!|歯医者の治療で敗者にならない

歯科

口内の健康を保つ

歯医者

歯を正しくお手入れすることで、口内の健康を守ることができます。歯科では、口内のトラブルを未然に防ぐ為の指導や治療も行っています。このような指導のことを、予防歯科と言います。世田谷ではこのような予防歯科が多くあります。世田谷の予防歯科で行われているのが、歯磨きの指導です。毎日欠かさず歯磨きをしていても、磨き残しがあった場合は歯周病や虫歯を引き起こしてしまいます。磨き残しが無くなるように、世田谷の予防歯科で歯磨きの方法を指導してもらいましょう。
歯にトラブルがなくても、定期的に歯科で歯のクリーニングを行ってもらうことは大切です。なぜなら、歯磨きでは除去できない汚れもあるからです。歯磨きで落とせない汚れとして挙げられるのが、細菌バイオフィルムです。細菌バイオフィルムとは、口内に生息している有害な細菌が結合して出来る膜のことです。細菌バイオフィルムは菌と菌が強力に結びついているので、歯に付着するとなかなか除去することができません。細菌バイオフィルムからは、歯と歯茎にとって有害な毒素が排出されます。細菌バイオフィルムを放置していると、歯周病や虫歯を引き起こしてしまいます。歯ブラシでは除去できないこのような細菌バイオフィルムも、歯科であれば除去することができます。細菌バイオフィルムを除去する予防歯科治療のことを、PMCTと言います。定期的に予防歯科でPMCTを行って、口内の健康を保ちましょう。また、磨き残した歯垢が歯に固着してしまってできた歯石も歯磨きでは除去できません。細菌バイオフィルムと併せて、歯石も除去しましょう。世田谷の予防歯科で口内のトラブルを引き起こす細菌を除去して、健康を保ちましょう。